マインクラフト攻略BE版Switch/PC/Xbox/PS4

【マイクラ統合版】低コスト超効率ゾンビピッグマントラップTT

この記事は以下の人におすすめです。

・ゾンビピッグマントラップを作りたいが黒曜石は節約したい

・金を無限に使いたい

・腐った肉を集めたい



作り方を解説していきます。

1.方角確認

ゾンビピッグマンはゲートの南側に湧きます。

そのため、このトラップの作成に当たって方角を確認する必要があります。

方角の確認にはひまわりをつかいます。ひまわりは必ず東を向く修正があります。

参考画像は日が沈む寸前です。マイクラの世界では日は東から上がり、西に沈みます。

もしひまわりが見つからなければ、日が上がる方向から方角を確定させましょう。

2.土台作成

先ほどのひまわりを参考にチェストが南向きになるように、設置します。

次に処理層兼回収として以下のようにピストンと観察者を設置します。

レッドストーントーチをピストンにつけます。

全ピストンにつけ、チェストの上のピストンにレバーを付けます。

3.落下部の作成

ピストンと観察者の上に20段適当なブロックを載せます。

看板を3マス下、18段目に取り付けてください。

このようになっていればOKです。

水を看板の上(上から2マス目)に流します。

方角を確認しましょう。

北側に幅1マスで10マス伸ばします。左右に壁を三段取り付けて、ゾンビピッグマンが逃げないようにします。

画像の場所に看板をとりつけ、水を流します。

反対側にも同様に作ります。

T字になっていればOKです。

4.湧き層を作る

方角を確認して黒曜石を敷き詰めます。

画像はありませんが、北側に22×22になるようにネザーゲートを作成します。

5.着火装置を作る

マグマの周辺を燃やす性質を使って着火します。

性質については割愛しますが、わからない人は画像の通り作れば問題ないです。

下から数えて、一段目はマグマ、トラップドア、観察者で構成されており、二段目は看板トラップドア、観察者で構成されています。3,4段目も同様に作ります。

4段作ったら隣に同じものを作ってください。

着火装置の裏側に回ります。以下のようになっていることを確認してください。

以下の画像のようにレッドストーンを置いてください。

レッドストーン、レッドストーンコンパレーター、レッドストーンリピーターを置き、レッドストーンコンパレーターを減算モードにしてください。

減算モードにするにはコンパレーターを選択して、クリックしてください。

この回路は複雑ですが、全く同じようにおけば大丈夫です(^^♪

レッドストーンの先端、ネザーゲートと重なる部分に発射装置を置きましょう。

発射装置の下には看板を置いて、発射装置に水入りバケツを入れましょう。

画像のように先端にレバーを取り付け、上までレッドストーン信号を運んでください。

画像では見やすさのために石レンガを使っていますが、ガラスのほうがいいです。

私はこのように繋げました。

信号を上の回路とつなげたとき、カチカチ音がなり、水が出入りすればOKです。

装置は完成です。

二つ目のレバーのスイッチをオンにすると、ネザーゲートがついたり消えたりします。

ゾンビピッグマンが落ちてくれば成功です。

もしうまくいかない場合

原因1 :ネザーゲートがでかすぎる

私はこのパターンでした。確認のため以下のようにしました。

最後には2マス縮小させて完成させました。

原因2:着火がうまくいっていない

発射装置に入っている水入りバケツを取り外してみましょう。

次の画像の左のように火が発生しているか確認してください。

原因3:回路がおかしい

発射装置から音はしていますか?

カチカチ音がなっていなければどこか間違っているので、画像と比較しながら確認しましょう。



【マイクラ全機種統合版】グローバルリソースの不足
マイクラの楽しみ方
【マイクラ統合版】realms質問あるある
【マイクラ統合版】自動卵生産機
【マイクラ統合版】NOT回路まとめ